参観日

c0065747_2174511.jpg

3学期が始まって早1週間の本日は、参観日でした。
春の参観日や遠足では、まなほのたちは緊張&私は期待しすぎ、の為がっかりさせられることが多かったので(笑)、今日はあんまり期待せず、に行ってきました。
ですが、今回は園児たちのレベル?の高さにはびっくり!&感動~。

まずみんなで何曲か歌を熱唱。そして、今日のメインイベントは「雪だるま」の製作。
先生からの最初の指示は「自分の棚に行ってみどりのお道具箱に糊とボンドを入れてもってかえってくること」。これを順番に取りにいきます。ちゃんとみんな自分の順番を守って行動し、指定されたものを持ってかえってきていました。
次に先生からゆきだるまの作り方を一通り教えてもらい、各自でお製作に取り組みます。先生が説明してる間、手はおひざでお話を聞いていたし、みんな手伝ってもらうことなく画用紙からはさみで雪だるまの形を切り取って糊で台紙にペタペタ・・・。ボンドでコットンの雪をつけたら完成!途中でふざけたりちょろちょろする子も無く、本当に立派におねえちゃんおにいちゃんになっていました。自分の子のこと達だけでなく、クラスの子みんなにパチパチ拍手したい気持です。

そして改めて思ったのが、幼稚園生活も大変なんだなぁって。
特にほのちゃん、なかなか自分の気持を伝えられないので、ほんのちょっと隣の子が幅とっててると椅子が動かせなくて立ち上がれなかったり、通路を通れなかったり。そういうときに「ちょっとどいて」「ちょっと通して」が言えないから、もじもじ&しょんぼり。後ろで見てて、ちょっと切なかったです。こうして他人のもまれてだんだんと強くなっていくんだろうけど、家に帰ったときは優しく迎えてあげなきゃなーと改めて思いました。
[PR]
by tomo870jp | 2009-01-15 21:13
<< 今年やりたいことの1つめ あけまして >>