パン作り

子供達が病気で休んでいる1週間、ヒマだったので1日おきにパンを焼いてみました。
ちょうど図書館で予約していたこの本『みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓』が借りられたのでこの中から基本の2品。
一日目・・基本のリーンなパン
c0065747_20393965.jpg

添えてあるのはアナキチさんのベジチーズです。
レシピどおりだと私には豆乳臭さが気になったのでほんの少しピザ用チーズを溶かすと完璧にとろけるチーズになりました。野菜やパンをつけてチーズフォンヂュ風に。
2日目・・基本のリッチなパン
c0065747_20461756.jpg

三つ子パンに成型してみました。お弁当の練習もかねてウィンナー等は飾り切りしましたが、やっぱり切り刻むよりそのままガブっとかじりつく方が断然美味しいと思いました。

この本はとっても人気があるだけあって、とっても作りやすかったです。でもなんとなく作り方も味も物足りないな、なんて生意気にも思ってしまって・・・・。

で、3日目は本格的に、白神天然酵母を使って焼いてみました。天然酵母といってもドライパウダーになっているので、ドライイーストとあまり違わず結構楽に作れました。おまけに予想以上に膨らむ膨らむ。
c0065747_20463714.jpg

食パンの配合だったのだけど、自信がなかったので急遽プチパンに成型変更。ウインナーを巻いたりあんこを入れたりしていろんなパンにしてみました。さすが、天然酵母のパンはやっぱりもっちり感が違いました。

上手く出来るとやっぱり嬉しいです。
でも最近小麦粉は高いし、バターなんてどこにも売ってないし。できればマーガリンなんかは使いたくないと思っているのでこれからはパンを作るのも食べるのも難しくなりますね。
[PR]
by tomo870jp | 2008-04-26 20:31
<< 元気に登園 季節外れのインフルエンザ!? >>