<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

パン作り

子供達が病気で休んでいる1週間、ヒマだったので1日おきにパンを焼いてみました。
ちょうど図書館で予約していたこの本『みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓』が借りられたのでこの中から基本の2品。
一日目・・基本のリーンなパン
c0065747_20393965.jpg

添えてあるのはアナキチさんのベジチーズです。
レシピどおりだと私には豆乳臭さが気になったのでほんの少しピザ用チーズを溶かすと完璧にとろけるチーズになりました。野菜やパンをつけてチーズフォンヂュ風に。
2日目・・基本のリッチなパン
c0065747_20461756.jpg

三つ子パンに成型してみました。お弁当の練習もかねてウィンナー等は飾り切りしましたが、やっぱり切り刻むよりそのままガブっとかじりつく方が断然美味しいと思いました。

この本はとっても人気があるだけあって、とっても作りやすかったです。でもなんとなく作り方も味も物足りないな、なんて生意気にも思ってしまって・・・・。

で、3日目は本格的に、白神天然酵母を使って焼いてみました。天然酵母といってもドライパウダーになっているので、ドライイーストとあまり違わず結構楽に作れました。おまけに予想以上に膨らむ膨らむ。
c0065747_20463714.jpg

食パンの配合だったのだけど、自信がなかったので急遽プチパンに成型変更。ウインナーを巻いたりあんこを入れたりしていろんなパンにしてみました。さすが、天然酵母のパンはやっぱりもっちり感が違いました。

上手く出来るとやっぱり嬉しいです。
でも最近小麦粉は高いし、バターなんてどこにも売ってないし。できればマーガリンなんかは使いたくないと思っているのでこれからはパンを作るのも食べるのも難しくなりますね。
[PR]
by tomo870jp | 2008-04-26 20:31

季節外れのインフルエンザ!?

日曜の朝から二人そろって発熱。明け方から妙~な咳してたし、幼稚園の掲示板にも「溶連菌が流行しています」って書いてあったから、さてはそいつにやられたか?と思って、月曜日に受診。なんと、結果はインフルエンザでした!思いがけない結果にビックリ。
慌てて担任の先生にお電話し、しばらく休む旨伝えると、なんとこの日はクラス19人中11人が欠席とのこと。どうやらうちのクラスだけ異常に欠席者が多いようなので、先週誰か菌を持ち込んだ子が居たと思われます・・・。ま、仕方ないけどね。せっかく少しなれたところだったのに、お休みしなきゃならないのは残念です。
さてさて、今日はパパもダウンしちゃって(こちらは過労による風邪)、家中ゲホゲホゴホゴホ。
ウィルスウヨウヨです。私だけはうつらないよう用心しなきゃ。

今日は一番元気な私なのに朝からイライラしてて、病気の子供達にもつい冷たい対応をしてしまいました。そんな私にも「ママうつっちゃうからあっち行ってていいよ。一人でだいじょうぶ」と言ってくれたり、「パパ早く元気になってね」と励ましたり。子供の方がずっと思いやりのある出来た人間です。

写真は久々にパパと遊んだ元気なときのまなほの
c0065747_925424.jpg

[PR]
by tomo870jp | 2008-04-23 09:13

懇談会

11時解散の後、14時から父母懇談会がありました。
中途半端なこの時間を早速クラスメートたちとファミレスでランチ。
相変わらず交わらない二人・・・。しばらくのんびりとランチした後再び園に戻りました。
今日分かったのだけど、うちの園には役員がない!すごい楽です。
その上誰も頼んでいないのにクラスをしきりたがる妙なママもいて早速名簿を作ってくださることになり、懇親会という名のランチ会や飲み会をも企画してくれちゃってるらしい。
懇談会では一人ずつ自己紹介をしましたが、なかなかみんな個性的。面白かったです。

懇談会中、子供達は別室で預かってもらってみんなで待機。
相変わらず二人でくっついていたそうでお友達はちっとも出来ないくせに、記憶力は抜群に良いまなちゃん、この1週間でクラスの子のお名前はほぼ覚えているようです。
[PR]
by tomo870jp | 2008-04-18 21:43

長い1週間

c0065747_21291856.jpg

ようやく長~い1週間が終わりました。
1週間を振り返ってみると・・・。
火曜日は今までで一番の泣きで、先生たちをてこずらせました。
水曜日、家では制服に着替えるのを嫌がったり「なんで行かなきゃいけないの~」なんて言ってたけど、行きの車中ではきりっとした顔で「今日は泣かないでがんばる」って宣言したまなちゃん。入り口でも後ろを振り返らずにスタスタと入っていきました。逆にほのちゃんが行きたがらなかったけど、まなちゃんに置いていかれたら大変とばかり仕方なくついていきました。
そして木曜、金曜と泣かずにがんばりました。
でも、園生活を楽しんでいるかというとギモン。お迎えのときその日の様子を先生がお話してくれるのだけど、決まって言われるのが「二人で固まってポツンとしてました」って。「何をしたらいいのか分からないみたい」って言うけどたぶん分からないんじゃなくて、勇気が出ないんだろうなあ。それでも「泣かないでがんばる」って入っていく小さな後ろ姿をみるとなんだか切なくなっちゃう。泣かなくなってからの方が逆に心配です。
帰り道、3人だけで歩いているときが一番のびのびとした顔をしていく二人、かわいそうやら情けないやら。
c0065747_21294254.jpg

[PR]
by tomo870jp | 2008-04-18 21:31

園生活2日目&3日目

週が空けて月曜日、心配していた登園拒否もなく元気に登園・・・と思ったら、やっぱり園に着いたとたんにまなちゃん号泣。金曜日と同じく「ママこっち来て~~」と。金曜日よりも泣いていたらしいです。先生いわく、不安げに二人で励ましあってるそう。

そして3日目の今日、園に向かう車中、まなちゃんが「今日は泣かないでがんばる」って宣言!おぉ~たくましいって期待したけど、やっぱりやっぱり入り口まできたら泣き泣き・・・。今までで一番の泣きでした。「おうち帰りたい~。ママといっしょに帰る~」って。そのうちに「トイレに行きたい。ママと一緒じゃなきゃイヤだ~」とまで言い出しちゃったので、特別に先生に許可してもらって一緒にトイレに行きました。やっぱり言い訳だったようで出なかったです。そんなこんなで一人残されたほのちゃんは先生があっさり「お預かりしまぁ~す」と抱きかかえて教室の中へ。今まで泣きはしなかったもののまなちゃんだけを頼りに固まっていたほのちゃん、その瞬間から凄まじく泣きました。トイレに居た私達にも思いっきり聞こえてきて、まなちゃんもその泣き声を聞いて冷静になったみたい。結局まなちゃんが泣き止んであきらめて教室に行き、まなちゃんが入ってきてしばらくしてほのちゃんも泣き止みました。ふぅぅ~。時間かかったなぁ。。

さてさて、私のほうは同じクラスのママに誘われそのままお迎えの時間まで数人でタリーズでお茶。お迎えまでの時間が短いので、ちょっと家が離れてる人たちは大変みたい。朝からお茶なんて優雅だけど、最初だしお友達も早くほしいから誘ってもらって嬉しかったな。
普段は私も家に戻っても1時間も居られないけど、この短い時間に色々やりたいことが出来ちゃって結構バタバタ。でも自分ひとりで自由に動ける時間ができて、精神的には解放されてます。子供達のことが心配とか居なくてさびしいとか全く感じず。お迎えに行って教室にいる二人がキョロキョロと私のことを探して、目が合った時に嬉しそうな顔をするのが今一番の楽しみです。
明日はどうかな??
c0065747_2054416.jpg

写真は一向に進まない公文の宿題に取り組み中。
こちらも二人にとってはかなり苦痛のようです。
[PR]
by tomo870jp | 2008-04-15 20:55

緊張の初日

昨日のこともあり、幼稚園拒否されたらどうしよう~と心配だったけど、今朝も張り切って制服にお着替え&元気に初登園。教室のすぐ目の前で上履きに履き替えてママとバイバイなんだけど、すでにその付近では泣きじゃくる子供や教室の中で平気で遊ぶ子。そして少し離れたところから心配そうに見守るママたち。まなちゃんほのちゃんも入り口で先生に靴を脱ぎ履きするのを手伝ってもらって、そのまま中へ連れられました。その途端まず泣いたのはまなちゃん。予想通りです。顔をぐちゃぐちゃにして「ママこっち来て~~~ぇぇぇぇ」心を鬼にしてそ知らぬ顔をする私。ほのちゃんは何が起こったのか分からないのか、泣くタイミングを失ったか(これも予想通り)冷静な顔(?)で中へ。数分であきらめたのかまなちゃんもしょぼくれながらも泣き止んだみたいだったので、私も家へ帰りました。

1時間半後、お迎えに行くと・・・。
まずまなちゃんの最初のひとこと「ママいなくてさみしかったから泣いてたのよぉ」またまたこれも予想通りのセリフ。泣かずに出てきたほのちゃんに「幼稚園どうだった?楽しかった?」と聞くとこれまた予想通りに「楽しくなかった」って。すべて予想通りで笑っちゃうけど、それなりには楽しかったようです。帰り道「明日も幼稚園行く!」って元気に宣言してたし、園での1日を色々教えてくれました。カトリック系の幼稚園なので朝と帰りにお祈りをするのですが、ほのちゃんはどうやらお祈りが気に入ったよう。覚えたらママに教えてねと約束しました。

担任の先生はやっぱりすごくいい感じ。帰るときは一人一人教室から連れてきて靴を履きかえるのを手伝ってくれて、手を合わせて「さようなら」、ぎゅっと握って「また月曜日にね。待ってるからね」って全員に言ってくれてました。そしてお迎えのママにバトンタッチし、その子の1日の様子を説明してくれました。我が家は「最初泣いちゃったけどすぐ泣き止んで、二人でくっついてました。他の子とは遊んでなくて二人でぬいぐるみとかで遊んでましたよ。ほのちゃんがちょっとどうしたらよいのか戸惑ってる感じでした」って。

今日は二人を朝送ってからちょっと寄るところがあったので家に戻ったのは10時半。11時にはまた迎えに行かなきゃだったから30分しか時間がなかったけど、それでもすっごくのびのびしちゃった。この短い時間に気になってた部分の掃除や後片付けなんかを超特急でやりました。
今までずぅーっと子供達と一緒で、たまに用事があってパパや両親に預かってもらうこともあったけど、何をやってもいい時間、何もしなくてもいい時間ってほんとに久しぶり。子供達にも寛大になれそうです。
[PR]
by tomo870jp | 2008-04-11 23:13

入園式

雨の中、ついに今日幼稚園入園でした。
ぶかぶかの制服に身をつつみ、いざ幼稚園へ。早めに行ったつもりだったけど、雨が降っていて荷物が多かったこともあり、あたふたしているとあっという間に式の始まり。
ドキドキしている私と正反対に、退屈そうな二人・・・。特にまなちゃんたらまたしても「眠くなっちゃった~。早く帰ろうよぉ~」とダラダラ。まったく緊張感なし。

式の最後にはクラスごとに記念撮影。
一クラス20人弱だけどこれだけの3歳児を並べて撮るのは至難の技。結構時間がかかりました。いよいようちのクラスの番がきて、先生に先頭で連れられて行ったので、一番奥の端に並ぶ二人。行く前からすでにとっても不安そうな顔をしていたので慌てて私も後ろに並んだんだけど、私が後ろにいることに気づかなかったのか、二人ともここで号泣。先生達が慌ててティッシュもって駆けつけてくるし、周りの人の注目を浴びつつ結局我が家は二人とも抱っこでの記念撮影となりました。

式終了後にはクラスごとに分かれて、先生から父兄への説明などがあり、緊張の1日が終わりました。先生とってもかわいくてやさしそう~。安心して任せられそうな先生でほっとしました。
さてさて、明日からどうなることやら。
でもとっても楽しみです。

この数秒後に、爆発・・・。
c0065747_2310404.jpg

[PR]
by tomo870jp | 2008-04-10 22:52